1951年

「ぬいとりの花」刺しゅうの図案 1951年

まだ、雑誌のタイトルが『美しい暮しの手帖』だった頃、昭和26年6月の第12号では、雑誌の唯一のカラーページが、4ページの刺しゅうでした。ひかえめに、「ぬいとりの花 武井孝子」と見出しがあるほかには、何も文章はなくて、刺しゅうの写真だけです。…