読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昭和の「暮しの手帖」から

創刊号〜70年代「暮しの手帖」バックナンバーから。珠玉の記事をピックアップ

「暮しの手帖」とわたし:表紙イラストがおもしろい

AFTER-NOON at KURASHI no TECHO 『暮しの手帖とわたし』といえば、とと姉ちゃんのモデルになった大橋鎮子さんが、昭和の名編集者、花森安治さんとともに『暮しの手帖』を作り続けたあれこれを、90歳になって書いた自伝です。本の帯には「暮しの手帖社社長…

『暮しの手帖』 初期の商品テスト アイロン・電気ガマ・トースター

初期の商品テスト一覧 『暮しの手帖』の柱となった商品テスト。 初めの頃は「日用品のテスト報告 暮しの手帖研究室」というタイトルでした。第1回めのソックスが掲載されたのは、昭和29年の26号。 それから「日用品のテスト報告」というタイトルは、ガ…